飛行機の暇つぶしのことなら

散歩とストレッチにCAとお喋りして飛行機の暇つぶし

長時間のフライトの場合、機内ではあまり眠れない私としては、本を読んだりゲームをしたりに疲れて飽きたときは、トイレ前まで移動してストレッチを開始します。

 

以前はCAから「お席にお戻りください」(特に日系の航空機)と注意が入りましたが、

 

エコノミークラスシンドロームの問題のおかげでそれもなくなったので、トイレ前でもストレッチも暇つぶし兼運動不足解消に使えるようになりました。

 

非常口のところが丁度、台のようになっていますので手をつくことも可能です。飛行機が揺れたりした時には、この台は大変にお役立ちです。

 

ただ先日、日系の航空機で「お客様、非常用ハンドルには触らないようにしてください」と苦笑混じりに言われましたが。

 

それとトイレに立ってきた人の迷惑にならないようにするのに、気を使うのは勿論です。

 

後は歩きます、飲み物とか食事のサービスの無い時の通路を、ひたすら歩く。気分は散歩です、

 

往復してると飽きるので、逆側の通路にも回り込んで歩きます。足のむくみも取れますので、結構お勧めです。

 

そしてこういう事していると必ずギャレーの辺りを通過することになるので、ここでちょっとCAとお喋りを。

 

特にアメリカ系の航空会社のCAは、こっちが話しかけると話題に乗ってくれますし、ストレッチしてると声をかけてきたりします。

 

英語のブラッシュアップも兼ねて、お喋りで暇つぶしも結構楽しい物です。